札幌の省エネ住宅会社ナビ
CLOSE
札幌の省エネ住宅会社ナビ » 札幌で省エネ住宅を建てられる住宅メーカーリスト » 積水ハウス
  

積水ハウス

積水ハウス
画像引用元:積水ハウスHP(https://www.sekisuihouse.co.jp/)

積水ハウスの省エネ住宅づくりの口コミ・評判
- 甘口レビュー・辛口レビューどちらもご紹介! -

甘口レビュー

10年前に家を新築しようということで、主人と住宅展示場巡りをしていました。展示場を回る前に、色々各メーカーの情報・特徴えお調べておいて、あらかじめ何件か回る所を決めていました。その中で、丁寧で、私たちの疑問にもしっかりとした説明をしてもらえたのが、積水ハウスでした。ほかのメーカーでも、丁寧に対応してもらいましたが、展示場巡り後のフォローがしっかりしていました。私たちは、土地探しをしていて、立地に関していくつかの条件を出していました。その為、なかなか希望に沿う土地が見つからなかったのですが、積水ハウスさんからは、定期的にお薦めの土地情報をいただいていました。他のハウスメーカーには、こういったフォローがなかったです。ようやく希望に沿う土地が見つかり、展示場巡りから1年後に家を建てることができました。積水ハウスのフォローがなかったら、家が建てれなかったのでは、と思います。

引用元:「みん評」(https://minhyo.jp/sekisuihouse)

私が積水ハウスを選んだ理由は、住宅展示場に足を運んだ時に一目惚れしたからです。美しい外観と洗練された外溝工事が、高級住宅街を想像させ、私の心を鷲掴みにしました。軽量鉄骨造か木造で最後まで悩みましたが、やはり木の家が日本の風土に一番合うと考え、シャーウッドを選びました。耐震性のも魅力的ですが、私が一番気に入ったのは外壁です。ベルバーンと言われる積水ハウス独自の外壁で、耐久性はもちろんメンテナンスにも非常に優れており、値段は少々高いのですが、お勧めしたいと思います。

引用元:「みん評」(https://minhyo.jp/sekisuihouse)

友人の紹介で積水ハウスにお願いすることになりました。積水ハウスの担当者であるAさんの接客が素晴らしいということで紹介して頂きました。私の友人もこのAさんが担当者でした。何が素晴らかったかというと、こちらの質問に全てわかりやすく、完璧に答えてくれたことです。普通、こちらが質問ばかりしているとボロが出て、不信感を抱いてしまいます。しかし、Aさんからは全くそれが感じられませんでした。今でも年賀状をくれるほど気遣いも素晴らしいです。

引用元:「みん評」(https://minhyo.jp/sekisuihouse)

辛口レビュー

積水ハウスを選んだ理由は、現在住んでいるアパートの近くに土地を分譲していたからです。また、建売もあり価格などが気になったので問い合わせをしてみたところ、その日に見学をさせていただきました。家は1番高い買い物で、絶対に後悔しないように信頼できるハウスメーカーに頼みたいと思っていました。担当をしてくださった男性はとても親切で、話しやすかったです。価格についての相談にも真剣に聞いてくださり、この方なら安心して依頼できると感じました。ただひとつだけ悩んだ点は、やはり価格が高いことです。相談はしましたが値引きは難しいとのことでした。もう少し安ければ満足度は満点でした。

引用元:「みん評」(https://minhyo.jp/sekisuihouse)

積水ハウスで叶う省エネ住宅

光熱費カット 冬でも暖かい 空気がきれい 停電時も安心

省エネ住宅づくりの4大レシピとして、「光熱費カット」「冬でも暖かい」「空気がきれい」「停電時も安心」で調査。それぞれの判定条件や行っている取り組みは以下に記載しています。

札幌市内の省エネ住宅メーカーを
4大レシピで比較しました!

1:光熱費カット(ZEH対応)

積水ハウスはZEH住宅を積極的に提案し、光熱費0円と自然に優しい環境づくりへの実現に向けてZEHビルダーに登録しています。2020年までに50%のZEH住宅普及が目標。屋根全面に設置する太陽光パネルで効率の良い創エネが叶います。

2:冬でも暖かい(宿泊体験)

積水ハウスの断熱は「ぐるりん断熱」というオリジナルの方法が採用されています。壁や天井の中の柱や梁、床の底まで断熱材で覆い住宅を熱ごとすっぽり包囲。冬は暖かく暖房費を節約でき、夏は涼しくエアコン使用時間を短縮させることができるなど、省エネに大きく貢献する断熱方法です。宿泊体験は実施されていないので、暖かさを体感したい人は問い合わせてみましょう。

3:空気がキレイ(高気密高断熱)

標準仕様でも省エネ基準をクリア。高断熱であり高気密なので冷暖房の効率も上がります。換気には独自開発した「エアキス」という空気環境配慮仕様を採用。化学物質の発生を抑制させ、常に換気により綺麗な空気を循環させています。

4:停電時も安心できる(蓄電池)

積水ハウスの住宅では、突然の停電時にも対応できる蓄電池を設置することができます。太陽電池と燃料電池、蓄電池を連携。停電時は自動で蓄電池からの供給に切り替わります。太陽光+蓄電池の本体価格は248万円程度。それで電力不安を無くせます。

積水ハウスの特徴とは

圧倒的実績と保障体制で安心な住まい

業界大手である積水ハウスは、2019年12月現在、累積建築戸数200万戸を超えています。この数は業界でも多い実績であり、その数は現在も増え続けています。数々の賞も受賞しており、2017年にはネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)「グリーンファースト ゼロ」の推進に貢献したことを評価され、「経済産業大臣賞」という大きな賞を受賞しました。

快適と感じられる毎日が実現する住宅の提供を勧めていて、利用者からは長期に渡るサポート体制も喜ばれています。住宅には30年保証が付き、必要なメンテナンスを行なうたびに期間が10年ずつ延長されるという独自のシステムもあるんです。

積水ハウスの省エネ住宅プラン

グリーンファースト ハイブリッド

電力会社と夜間は安価になるプランを契約し、昼間は太陽光発電システムで集めた電力を使用、安い時間に電力会社から電気を買うおトクな暮らしをサポートしてくれます。太陽電池と燃料電池、蓄電池の3つの電池が連動し、電気代の節約に大きく貢献してくれますよ。停電になっても蓄電されている電気を使うことができるので、慌てずに済みます。

積水ハウス施工1積水ハウス施工2積水ハウス施工3
画像引用元:積水ハウスHP(https://www.sekisuihouse.com/architect/list.html)

積水ハウスの基本情報

  • 参考費用:坪55万円~
  • 社名:積水ハウス株式会社
  • 住所:札幌市北区北7条西1丁目1-2 (SE札幌ビル5F) 
  • 電話番号:011-707-0111
※参考費用は公式サイト・SUUMOなどで2019年12月現在、最も安価な省エネ住宅をもとに算出しています

札幌市内にある展示場・モデルハウス情報

イズロイエ札幌山鼻展示場

  • 営業時間:記載なし
  • 住所:札幌市中央区南23条西10丁目1
極上の省エネ性能を味わえるのはどこ?
札幌で厳選した省エネ住宅メーカーTOP4Company

※坪単価は公式サイト・SUUMOなどで、2019年12月時点、最も安価な省エネ住宅を調査

イゼッチハウス北海道
最低坪単価:52万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
一条工務店
最低坪単価:62万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
セキスイハイム
最低坪単価:60万円台~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
土屋ホーム
最低坪単価:86.3万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
札幌の省エネ住宅TOP4はこちら