札幌の省エネ住宅会社ナビ
CLOSE
札幌の省エネ住宅会社ナビ » 札幌で省エネ住宅を建てられる住宅メーカーリスト » スカイハウス
  

スカイハウス

スカイハウス
画像引用元:スカイハウスHP(https://www.skyhouse.co.jp/)

スカイハウスの省エネ住宅づくりの口コミ・評判
- 甘口レビュー・辛口レビューどちらもご紹介! -

甘口レビュー

妥協することなく建てていただいた
(中略)間取りを作ってもらい初めて平面図を見せていただいたときに夫婦共々、決定打となった気がします。また、その後も担当者のレスポンスが頼もしく「良いものは良い、駄目なものは駄目」と言ってくれることに対する信頼感も決め手の一つです。

引用元:「スカイハウスHP」(https://www.skyhouse.co.jp/voice/post-6.shtml)

理想としていた開放的なリゾート風の住まい
(中略)白と茶のリゾート風なデザインが、他のハウスメーカーにはなく自分達の理想にあてはまりました。 海外(リゾート)が好きな方は、スカイハウスさんのデザインは理想的だと思います。 また、スカイハウスさんならではの建材・家具なども魅力的でした。

引用元:「スカイハウスHP」(https://www.skyhouse.co.jp/voice/post-5.shtml)

これからが楽しみな会社
私の友人が建てたのでモデルハウスを見に行ったけど確かにセンスが良いですよね。何よりも営業の方の知識が豊富で他と比べるとレベルが高く、しかもかなり親身にアドバイスくれますよ。

引用元:「e戸建て」(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/158968/res/1-1000/)

辛口レビュー

高すぎる
オシャレに見せてますが…材料は普通のものを使ってるのに なんでこんなに高いの?デザインだけで?ありえないように感じます。

引用元:「e戸建て」(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/158968/res/1-1000/)

スカイハウスで叶う省エネ住宅とは

光熱費カット 冬でも暖かい 空気がきれい 停電時も安心
-

省エネ住宅づくりの4大レシピとして、「光熱費カット」「冬でも暖かい」「空気がきれい」「停電時も安心」で調査。それぞれの判定条件や行っている取り組みは以下に記載しています。

札幌市内の省エネ住宅メーカーを
4大レシピで比較しました!

1:光熱費カット(ZEH対応)

建物全体が気密シートで包まれているため、冷たい外気をカットすることが可能。高気密なので、温かさを逃さず、カビなどの原因となる結露も防止できるため、家が長持ちします。

2:冬でも暖かい(宿泊体験)

真冬の窓辺でも寒くないスカイハウスのガラス窓。一般的な2層ガラス1枚の厚みは3mmしかありませんが、スカイハウスでは4mmのガラスを採用しています。それだけではなく、空気層も一般的な複層ガラス6mmに対し12mmに設定。この空気層が優れた断熱性能を発揮するため冬でも室内は快適で暖かさをキープしてくれます。

スカイハウスのガラス窓は、美しさだけでなく性能面も評価が高いところがポイント。1984年から木製サッシを採用しており、3層のガラス窓にこだわり続けています。

3:空気がキレイ(高気密高断熱)

寒さを遮断し、温かさをキープしつつ、24時間換気で屋内の空気を常に清潔に保ちます。

4:停電時も安心できる(蓄電池)

蓄電池を搭載したプランは公式サイトで確認できませんでした。詳細は直接お問い合わせください。

スカイハウスの特徴とは

上質な輸入素材を用いデザイン性と機能性を実現

ホームリゾートをコンセプトを日常を大切にしつつ、まるでリゾートにいるような非日常レベルの極上の空間づくりを目指すスカイハウス。自然と調和した外観・内観のデザインと、あらゆる技術・工法を駆使した空間づくりが大きな特徴です。

ほかにはないデザインの秘密は、天然目を利用した上質感のある海外直輸入の建材・家具を使用していること。輸入住宅にも強く、カナダ輸入住宅でトップクラスのセルコホームのパートナーシップ登録をしています。厳しい寒さで知られるカナダの住宅のノウハウを活用したスタイリッシュかつ機能的な家づくりを実現できるでしょう。

スカイハウスの省エネ住宅プラン

スカイハウスには、丈夫で暖かい省エネ住宅づくりの4つのポイントがあります。

  1. 建築基準法の定める基準よりも1.25倍の強度を確保した高強度の構造
  2. セントラルヒーティング
  3. 世界トップクラスの高性能ガラスを使うことによる外気遮断
  4. 下請けではなく、直営の大工による信頼性がある高精度の施工
スカイハウス施工1

画像引用元:スカイハウスHP(https://www.skyhouse.co.jp/works/post-10.shtml)

スカイハウス施工2

画像引用元:スカイハウスHP(https://www.skyhouse.co.jp/works/post-9.shtml)

スカイハウス施工3

画像引用元:スカイハウスHP(https://www.skyhouse.co.jp/works/post-2.shtml)

スカイハウスの基本情報

  • 参考費用:67.3~80.7万円(坪)
  • 社名:株式会社スカイハウス
  • 住所:北海道札幌市白石区北郷3条2-1-23
  • 電話番号:011-879-7177
※参考費用は公式サイト・SUUMOなどで2019年12月現在、最も安価な省エネ住宅をもとに算出しています

札幌市内にある展示場・モデルハウス情報

菊水展示場

  • 営業時間:毎週土・日・祝10:00~17:00
  • 住所:札幌市白石区菊水9条1-6
極上の省エネ性能を味わえるのはどこ?
札幌で厳選した省エネ住宅メーカーTOP4Company

※坪単価は公式サイト・SUUMOなどで、2019年12月時点、最も安価な省エネ住宅を調査

イゼッチハウス北海道
最低坪単価:52万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
一条工務店
最低坪単価:62万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
セキスイハイム
最低坪単価:60万円台~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
土屋ホーム
最低坪単価:86.3万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
札幌の省エネ住宅TOP4はこちら