札幌の省エネ住宅会社ナビ
CLOSE
札幌の省エネ住宅会社ナビ » 札幌で省エネ住宅を建てられる住宅メーカーリスト » 大進ホーム
  

大進ホーム

大進ホーム
画像引用元:大進ホームHP(https://www.taishinhome.com/)

大進ホームの省エネ住宅づくりの口コミ・評判
- 甘口レビュー・辛口レビューどちらもご紹介! -

甘口レビュー

大手と違い、建物やプランにこれといった大きな特徴もないですが、こちらの要望を最大限聞いてもらい、営業の方、設計の方、監督の方、皆さん素晴らしい仕事をしてもらいました。家族共々大満足です。悪い評判はどこのメーカーでもネットではありがちなので、建築を検討してる方は時間をかけて実際に訪問して見極めることは大事かなと思います。

引用元:「e戸建て」(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/27909/)

大進ホームで戸建て予定です。他の方が仰るような酷い印象はありませんでした。メリットデメリットしっかり話してくれますし。人によるのかな。相性もあるでしょうし。まだ竣工前ですけど打合せ等の対応はとても満足しています。

引用元:「e戸建て」(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/27909/)

辛口レビュー

大進ホームの辛口レビューは見つかりませんでした。

大進ホームで叶う省エネ住宅とは

光熱費カット 冬でも暖かい 空気がきれい 停電時も安心
-

省エネ住宅づくりの4大レシピとして、「光熱費カット」「冬でも暖かい」「空気がきれい」「停電時も安心」で調査。それぞれの判定条件や行っている取り組みは以下に記載しています。

札幌市内の省エネ住宅メーカーを
4大レシピで比較しました!

1:光熱費カット(ZEH対応)

大進ホームはZEHビルダーの登録事業者で、2020年までにZEH住宅50%の普及を目指しています。ただZEHビルダーとして第三者からの評価はまだ受けていません。高断熱・高気密の住まいを実現し、省エネ効果の高い設備と太陽光発電の設置で創エネし、導入で実質光熱費0円を実現します。

2:冬でも暖かい(宿泊体験)

内外ダブル断熱を施しているので、外気の寒さや暑さが家の中に伝わりづらく、真冬日の続く厳寒期でも、快適な春の様な心地よい暖かさで過ごすことができます。宿泊体験は実施されていないので、入居前に暖かさを体感するのは難しいかもしれません

3:空気がキレイ(高気密高断熱)

壁は高性能グラスウールと高性能グラスウールボードでW断熱し、天井や床下にもしっかり断熱材を入れています。窓にはトリプルガラスを採用し、樹脂サッシとの組み合わせでより気密効果をアップ。Ua値は標準仕様値を定めていないようでしたが、札幌版次世代基準をクリアするレベルの家が建てられます。ダクト用換気送風機による空気循環を行なうので、クリーンな空気が保たれるのはもちろん、家中が均一な温度になります。

4:停電時も安心できる(蓄電池)

太陽光発電システムと蓄電池の採用により、災害などが原因にもなる停電の際で安心です。機能や性能の詳細、導入にかかる工事費用などはわからなかったので、直接お問い合わせください。

大進ホームの特徴とは

長い経験を生かして土地探しから対応

大進ホームは創業40周年を超える歴史と、2019年12月現在、通算7000件以上の住宅建築をしてきた実績のある会社です。長い歴史の中で培ってきた様々な経験から、設計・施工はもちろん、土地探しからアフターサービスまで細かな面まで確かなサポートをしてくれます。

地震や大雪でも安心できる丈夫な住まいや、いつでも春のように暖かく過ごせる快適な室内、有害物質を排除する建材なども使い、家族の健康を守る家づくりをしています。

大進ホームの省エネ住宅プラン

進化の家 Htype

従来の軸組み工法に2×4工法の良いところを合わせた「軸組合体工法」で、強い揺れや大雪への耐久性が高い、強い家です。内外ダブル断熱に加え、住宅全体をすっぽりと包み込む独自の断熱工法を採用。高断熱高気密の省エネ住宅を実現しています。

引き渡しの際には、全棟燃費レポートをご提示。どれだけの省エネ効果があるのか、数値で分かりやすく見ることができる嬉しいサービスもあります。

大進ホーム施工1大進ホーム施工2大進ホーム施工3
画像引用元:大進ホームHP(https://www.taishinhome.com/modelhouse/model1.shtml)

大進ホームの基本情報

  • 参考費用:坪54.1万円~
  • 社名:大進ホーム株式会社
  • 住所:北海道札幌市東区東苗穂3条1-2-1
  • 電話番号:011-783-1122
※参考費用は公式サイト・SUUMOなどで2019年12月現在、最も安価な省エネ住宅をもとに算出しています

札幌市内にある展示場・モデルハウス情報

豊平モデルハウス【進化の家 Htype】

  • 営業時間:10:00 ~ 18:00 (水曜日定休)
  • 住所:北海道札幌市豊平区豊平1条10丁目
極上の省エネ性能を味わえるのはどこ?
札幌で厳選した省エネ住宅メーカーTOP4Company

※坪単価は公式サイト・SUUMOなどで、2019年12月時点、最も安価な省エネ住宅を調査

イゼッチハウス北海道
最低坪単価:52万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
一条工務店
最低坪単価:62万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
セキスイハイム
最低坪単価:60万円台~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
土屋ホーム
最低坪単価:86.3万円~
光熱費カット(2019年ZEHビルダー★5評価)
冬でも暖かい(Ua値0.46以下×宿泊体験可)
空気がキレイ(Ua値0.3以下標準仕様)
停電時も安心(太陽光+蓄電池200万円以下)
札幌の省エネ住宅TOP4はこちら